敏感肌TV

MENU
敏感肌って一体何なの?
敏感肌を克服しよう
敏感肌の為のスキンケア
敏感肌さんが注意すべきこと
敏感肌さんのメイク方法

ランキング第一位ディセンシア

ポイント人気上昇!研究を重ねた敏感肌の為のブランド
製品画像
キャンペーン情報

キャンペーン中です!

ポーラ研究所と製薬メーカーが、アトピー・敏感肌の共同研究により導き出したスペシャルブランドが、ディセンシアです。
人本来の肌のバリア機能を正常値まで高める発想と処方の独自技術は、
医療現場でも使用されています。
そのような基盤のあるブランドですので、たくさんの敏感肌さんに支持されています。

毎日行うスキンケアで、敏感肌を変えられるなら、本当に嬉しいことです。
ディセンシアの「つつむシリーズ」は、独自特許技術ヴァイタサイクルヴェールで角層を外部刺激から守り、潤いをすみずみまで浸透させます。
そして、敏感肌のバリア機能を高め、ターンオーバーを取り戻す時間をつくります。

安全性はもちろん、効果のある成分を厳選して配合し、敏感肌をしっかり守ってくれる、まさに敏感肌の為のスペシャルなシリーズです。

今なら2週間のトライアル8点セットが1470円!
肌は人それぞれ違うので、試してみてから始められるのが嬉しいです。

さらに7月26日までの限定!
オリジナルバックに美白の為のディセンシア製品がたっぷりと入って、
とてもお得なホワイトニングサマーコフレも発売中です。

送料無料、30日以内なら返品交換OKですので、
ぜひお試し下さい!

また、むずかしい敏感肌を美白潤い肌へ導く「サエルシリーズ」
敏感肌のためのエイジングケア「アヤナスシリーズ」
もありますのでぜひ見てみて下さい。

詳細はこちらから

商品名 つつむ トライアルセット/ホワイトニングサマーコフレ
価格 1,470円/9,975円
送料 全国送料無料

敏感肌でお悩みの方へー敏感肌について知り、克服しよう!ー

敏感肌TVでは、敏感肌についての知識や情報を集め掲載していきます。

敏感肌の知識をきちんと得ることで、みなさんがそれぞれ辛い敏感肌を克服出来ればと思います。

 

敏感肌は、普通の人なら反応することのない刺激や物質等に、過剰に反応してしまう肌のこと。

炎症症状も出やすいですが、刺激に弱いため、ケアがとても大変です。

 

また、ずっとお肌に合って使っていた化粧品が突然合わなくなることもありますし、

女性の場合は妊娠や出差などによるホルモンの変化で

唐突に肌が荒れはじめたという話もよく聞きます。

 

いつもかさかさ乾燥している…とうい乾燥肌の方も、敏感肌になりやすい方です。

乾燥肌は肌の防御機能が著しく低下しているため、

外部から刺激が加わった時にトラブルが起きやすくなります。

そのせいで回復も遅くなり、回復しない状態でいると刺激を敏感に感じ取りやすいですから、

結果敏感肌になるんですね。

 

敏感肌の状態になると、いつも使用しているケア用品にも反応することもあり、

保湿がうまくいかず、また違う製品で悪化してしまうなんてことも…。

 

このように、敏感肌の方は早めのケアを怠ると、悪循環に陥りやすい肌です。

 

人によって原因は様々ですが、敏感肌には内的要因もあります。

ストレス・食生活・運動不足・睡眠不足など…

何が原因なのかを見極めて、内側からも日々改善していくことで、肌質を変えることも出来ます。

 

どうせ治らないから何もしない…という選択肢は敏感肌を悪化に導くだけです!

 

原因も様々な分、改善する方法も様々。

ぜひ、敏感肌がどういうものかを知り、自分に合ったケア方法を見つけて、

敏感肌克服を目指してください。

 

一緒に頑張りましょう!

敏感肌の疑問・豆知識あれこれ

日本では敏感肌の方は40〜50%の方が自分が敏感肌だと認識しているそうです。

それだけ多くの方がいるので、自己流ケアや、豆知識など、

敏感肌にまつわる情報もたくさんあります。

その中から、いくつかピックアップしてみましたので、参考になさってください!

 

 

私が皮膚科の先生に聞いた話ですが…同じものを使っていると逆に肌に負担がかかりやすいので、
敏感な人は特に二種類ぐらいを交代で使うといいとききました。
なんでも、肌を休ませてあげないと、あれてしまうそうですよ。
<20代女性>

 

シャワー上がりやお風呂上がりにぶつぶつかゆい湿疹が出る原因は、
温度差からくる蕁麻疹や、
シャンプーやボディーソープに反応している、
汗疱かも?
と色々考えられます。
もし原因が突き止められないようでしたら、早めに皮膚科に行くのもひとつの手です。
<30代女性>

 

全身カサカサだからと、入浴剤を使うことを考える人がいらっしゃいますが、
ひどい症状の方は入浴剤は界面活性剤だらけで、使用は避けた方がよいです。
皮膚のpHは弱酸性です。ケア用品も、弱酸性のものを選びましょう。
また、入浴時に木酢液を使用することで敏感肌と冷えの両方を改善された方もいます。
<30代女性>

 

かなり敏感肌で、脱毛方法に悩んでいました。
無理かもしれないけど、試すだけやってみよう!と思い、脱毛したら…
カミソリでは痒くて仕方なかったのに、レーザー脱毛だと何ともなかったです。

 

これは私の肌だけが良かったのかも知れませんが…
脱毛のお試しとかに行ってチャレンジしてみるのも手ですよ。

 

レーザー脱毛もかなり色々種類があるので、肌荒れしないものに出会える可能性大です。
脱毛は2・3ヶ月に一度だから、肌の負担もあまりありませんでした。

 

ちなみに、かなり敏感肌ってことは伝えていたので、しつこい勧誘とかは私の場合はありませんでした。
あと、出来るだけ最新の脱毛器を導入しているところがいいかもしれません。
<20代女性>

 

以前知り合いが、どくだみ茶を飲んでたらひどい肌荒れが治ったって言って勧められました。
にきび肌だったかな??
体質改善されたって言ってましたよ。
<30代女性>

 

私は中学の時からずっと顔に出来るニキビに悩んでいたのですが、
色々と試したけど治らなかったのが、リプロスキンっていう化粧水でニキビが出来にくくなりましたよ。
このページを見て買ったんですけど特に期待していなかったのにびっくりです。↓
http://リプロスキン口コミ.jp.net/
リプロスキンの体験談もいいっていう人と悪いっていう人がいるので人によるのかと思いますが、
私は良かったです!
<30代女性>

 

背中、デコルテのニキビはリンスやトリートメントが原因と聞きましたよ!
女の人はリンスやトリートメントをしながら体を洗ったりし髪の毛を最後に流したりするから
わずかながらリンスやトリートメントが付いてたりするとなりやすいみたいです。

 

また、日光に当たると悪化する方もいるそうです!

 

皮膚科の先生は汗をかきやすいところだからって言ってましたけど、
汗も含め、結局は刺激に負けてるんでしょうね。
<20代女性>

 

アイライナー、ここしばらくは、KATE の筆で描くタイプのを使っています。
持ち歩きは若干不便ですが。
ペンやペンシルだと力入り過ぎたり何回も描いたり、こすり過ぎの原因になるので。
摩擦の負担が少ない割にくっきり描けるからいいのかなと…。

 

…でも、顔のどこかが炎症ぎみの時は、普段大丈夫なものでも過敏に反応して、
二度と大丈夫じゃなくしてしまうことがあるから、治療が一段落するまで我慢した方がいいですよ。
せめてアイメイクだけしたい、って私も思いますけど、目の周りはとりわけアレルギー反応起こしやすいですしね。
普段使えていた目の周り専用の敏感肌用の保湿クリームすらダメになることがあります。
経験済み…。

 

弱ってる時にうっかりアイメイクを試行錯誤し過ぎて感染性結膜炎になることも…
経験済み……。
<20代女性>

 

一般的にオイル系クレンジングが肌に負担がかかるといわれているのは
オイルそのものよりクレンジングをつくるにあたってオイルと他の成分を混ぜて
使い心地を良くするために入っている界面活性剤が肌のバリア機能をこわすといわれているので
長期間使用しないほうがいいといわれてます。
佐伯チズさんがオイルクレンジングはおやめなさい、と言っているのも界面活性剤の負担を考えてのことです。

 

○ョンソンのベビーオイルはミネラルオイルでつくられています。
長くなるので詳しくは省きますがミネラルオイルで検索すると流動パラフィン(ミネラルオイル)の
安全性についていろいろ出てきます。
ミネラルオイルはファンデーション、乳液、クリーム、トリートメント… にいろいろ使われています。
ミネラルオイルは石油製のオイルで昔と違って精製されているので安全といわれているので、
どう捉えて使っていくかは個人個人の考えだと思います。

 

私自身は、石油由来のものを肌につけるのは抵抗があります。
ミネラルオイルは無刺激で皮膚から浸透しづらいのですが
成分構成が人間の皮脂とはまったく異なっているので分解されにくく毛穴を詰まらせる傾向があります。
たまにマッサージなどでオイルを使うときには植物性のホホバオイルやグレープシードオイル、
ローズヒップオイルを使ってます。
肌の状態に合わせて馬油をピンポイントでつけて寝ることもあります。

 

インドのアーユルウ゛ェーダなどに代表されるように、オイル美容&医学の歴史は古く
楊貴妃やクレオパトラなどの美女伝説にも必ず出てきます。
ヒトクチにオイルといっても石油系なのか植物性なのか、どう精製されてるのかによっても
肌への効果効能負担はいろいろです。
<30代女性>

 

除毛クリーム きついですよね。
私は周りに売ってる商品は大概試しましたが全て撃沈でした。
肌に優しい!とか敏感肌でも大丈夫!
ってうたってる商品もネットで色々買って試してみましたが駄目でした。

 

基本的に敏感肌の人は除毛クリーム駄目みたいですね。
敏感肌じゃない人でもかぶれる人もいるみたいです。

 

でも、カミソリもカミソリ負けして駄目だし…

 

最終的に辿り着いたのは電動式シェーバーです。
優しく当てる感じで使ってます。それでも痒くなったりする時も有りますが。
<20代女性>

 

最近肌がかぶれてきて、何が原因か考えていたら…岩盤浴に入りだしてからな気がしました。
岩盤浴は肌がツルツルになると聞いていましたが、入ると何日か顔が赤く火照ったような感じになります。
サウナも同様です…
先日、皮膚科の先生に言われました↓
「岩盤浴は身体には良いのだろうが 皮膚には良くない」との事でした。
また、岩盤浴は、人の汗などが下にたれていて、細菌がすごいらしいです!
温泉と違って水でも流れないし。
高温でずっといることは、敏感肌の人にとっては肌にダメージを与える事になり逆効果らしいのです。

 

岩盤浴に行くけど平気な方は、
最後に、水のシャワーで熱をさまし、汗をちゃんと洗い流して、保湿剤でケアしているとのこと。
<20代女性>

更新履歴